「ロランの癒し」 内容サンプル
2008年4月20日サンシャインクリエイション合わせの新刊です。 
B5、表紙込み34ページ。
少女と見まがうまばゆい美貌、神秘的なエメラルド色の瞳、
きらめく白銀の長髪、艶(つや)やかな褐色の肌…
ターンエーガンダムのロラン君を性的に愛(め)で尽くす
マニア向けハードコア同人誌。
↓は表紙、裏表紙、中身のサンプル。です。






↓サンクリ名物、会場内ラクガキコーナーの様子です。



----------------------------------
2017年7月2日追記
僕(keso)が∀ガンダムを初めて観たのは、
当時エロ漫画家だったゴヤアキラさんのお宅に臨時アシでお手伝いにお邪魔したとき
TVで流れていた回でした。ちょうどロランくんが女装の特訓でキエル嬢にしごかれる
という超名場面を含む今風に言えば神回で、一緒に観賞していたゴヤさんが
「やっぱり富野監督は面白いなあ」と深く感心されていたのを覚えています。
僕もこの時にえも言われぬ衝撃を覚え、それ以降はTVで観るようになり、
9年後のこの時にロランくんへの我が想いを同人誌にした次第です。

ゴヤさんは年齢的に7〜8歳年上でしたが、
95年にkesoが福本伸行先生の専属アシとして入社したのと同時に、
福本先生のヤンマガの担当編集者さんのツテで入社して来たかたでした。
その仕事場では少数派だったオタク系同士で一緒にエヴァの劇場版を観に行ったりして
色々な刺激を受けました。ゴヤさんは福本プロを退社されてしばらく経ってからは
商業エロ漫画に専念しておられ、コミケにいらっしゃらなかったこともあって
その後なんとなく疎遠となっていたのですが、
この同人誌を描いた頃にはすでに亡くなられていたことをこないだ知りました。



メインページにもどる







動画 アダルト動画 ライブチャット